Previous
Next

#10:Ms. Carolyn Friedlander

#10ゲスト:キャロリン  フリードランダー
Guest of March 2021: Ms. Carolyn Friedlander

Guest of April : Ms. Carolyn Friedlander
Genre :  Quilt / Design
Profile :
Quilter, designer, fabric enthusiast, and Floridian. I like to make stuff.

 


 

今月のゲスト : キャロリン フリードランダー
ジャンル : キルター デザイン
プロフィール: アメリカ フロリダ州在住

作品

インタビュー音声

The singer of the theme song : Ms. Carmella Constancio (YouTube)
Interviewer : Ms. Carmella Constancio

私たちは、キルト作りは、クリエイターの気持ち、歴史、家族の物語などを表す、非常に個人的な芸術形式であると信じています。キルト作りには真の人間性があり, 彼女のモットーであるGET INSPIRED & SEW (インスピレーションを受けて 縫ってみよう!)が大好きです。 さぁ、始めましょう。


キャロリンさん、キルトを作りたいと思ったきっかけを教えてください!

まずは、このインタビューに呼んでいただきありがとうございます。ここに来られて光栄です。お母さんに本当に感謝しなければなりません。私は裁縫の周りで育ちました。私の母は成長過程において私の服をすべて作ってくれました。私の兄弟と私はそうして育ってきたのです。それで私は彼女と一緒に生地店によくいっていました。そして布とパターンのアイデアを得ることに精通していきました。そして裁縫の魔法を通してすべてが一緒になり着たり、使えるものができるのです。そして、私はその過程が大好きです。でもキルトを作ることに本当に興味を持ったのは、大学を卒業してからでした。そしてキルトを作っている私の母のところへ戻っていきました。私は夏の間の休暇中は家にいました。彼女がミシンで”フリーモーション“キルティングをしているのを見たのです。それはまるでミシンで絵を描いているようでしたので本当に興奮してしまいました。 私は絵をかくのが大好きでデザインを勉強したこともあるのです。

私の学位は建築ですので絵を描くことは私にとってはとても身近なことでもありました。ですのでそれをキルティングや裁縫に取り入れることは本当にエキサイティングなことです。なぜなら、絵を描くアイデアをミシンでやっていて、これらすべてがキルトの層からなっているのです。ご存知のように、それは素晴らしい織り感を与え、本当にエキサイティングでした。それが最初に私がキルトに感激して始めたきっかけです。

ワオ、キャロリン、それはとても刺激的な話です!あなたは最初に建築家になり、貴女の情熱はおそらく色や、あるいは手を使って作られることでキルトに導いていったのかもしれませんね。


2)キルトをデザインするとき、どのようにデザインのアイデアを思いついたのか説明してくれますか?

はい、まさにそれです!本当に、色、生地—キルトを作るためのすべてのコンポーネントは私が本当に興味を持ったものでした。もちろん、建築。私は建築を勉強し、その分野で数年間働くのが好きでした。ご存知のとおり、これは建築の設計ベースのもの—–そしてキルティングもそうです。

そして、私にとっては、キルティングのコンポーネントの種類とプロセスの方がより適していました。それで、私はそれを受け入れることによって本当に興奮しました。そして、そうです、それらのコンポーネントは、私がキルティングを始めたときに私を引き付けて離さないものであり、その後、プロのキルターとして働くことに完全に移行することになったのです。

あなたのデザインは素晴らしいです。キャロリン。


3)クリエイティブなプロセスを始めるとき、始める前に完成したデザインを頭の中に描いていますか?

ええ…ある意味で私はそうします。多くの場合、私のデザインは私の頭の中のアイデアに触発されています。ですから、特定の色がどのように組み合わされるのか、本当に興味があります。特定の形がどのように反映されるか、それは私がインスピレーションを得たものです。それは私の周囲の何かであったり、私が日常生活の中で見ているものであったりします。–私が考えているかすかな光のようなものが相合作用を起こして生地や、糸やキルトのデザインになっていきます。そうですね、それがデザインのアイデアの始まりです。そして、そのような過程を通して
デザインを固めていっています。

 

4)キルトを作るとき、貴女は建築家のようですね。それはあなたが始めた伝統的なアメリカのキルティングスタイルであり、それからあなたの創造性がそれを現代的なデザインに仕立て上げていったということですか?

ああ、そうだと思う—つまり、私のお母さんはとても伝統的なキルターです。だから、私が人生のかなりの部分にさらされてきた彼女の作品は、非常に伝統的なブロックでした—それは素晴らしいです…しかし、私が最初にキルティングを始めたとき、それはこの新しいデザインの時代でした、ご存知のように、モダンキルティングデザインがやって来て、それは私にとって非常に解放的なものであり、–作りたいキルトを何でも作ることができるというものだったのです。ですから、私はその自由に間違いなく感謝しており、もちろん過去の伝統的なブロックをとても尊敬しています。ですから、もちろん過去から学ぶのは楽しかったですが、それから、今興味のあることを反映したキルトを作ることは非常に興味深いものです。 それは私が日常生活で目にし、 感激したりするものなんです。

キャロリン、あなたのデザインはあなただけができるものです。それは確かです。

 

5)あなたは、他の多くの支持者の方に道具を支持されていることを知っています。また、あなたはミシンを使用し、手工具を使用していることを知っています。キャロリンさん、教えていただけませんか—キルト作りにお気に入りのツールは何ですか?

もちろん。道具は常に—本当に話したり探求したりするものです—特にあなたも知っているように私はミシンキルティングをし、ミシンピーシングをしていますが、私はたくさんのハンドソーイングをするのも大好きです。そして、特に手作業では、手縫いやハンドキルティングが大きな違いを生み、それがはるかに目立つと思います。ですから、私は常に励ましているのです。—生徒に教えるときはいつでも、まず第一に、彼らが手に入れることができる最高の道具を手に入れることを勧めます。彼らがアクセスできる最高のもの—そしてまた、私たちの手の形は異なるので、いろいろなものを試してみてください。私たちが扱っている生地も異なります。コンポーネント…それらを変更することができます。ですから、私たちが使用しているコンポーネントをうまくコントロールできることに気づいたら、この本当に素晴らしい種類の自由が生まれます。そして多くの場合、それは私たちが使用するツールに起因するものです。そして、私たち自身だけでなく、私たちが取り組んでいるプロジェクトに最適なものを見つけるために—そうそう—本当に良質の糸、素晴らしい針、鋭いはさみ—これらはすべてはあなたが作るキルトで大きな違いを生むでしょう。

ああ、なるほど—それを共有してくれてありがとう!キルトを始めたいと思った人に何かアドバイスはありますか?あなたのデザインを見るだけで、あなたはインスピレーションを得て、やってみたいけれど私がそれをすることができるかどうか?どうやって始めたらいいのか?

始めるのに最適な場所は、あなたが感激したり興味があるものから始めることだと思います。なぜなら、何かに本当に興奮しているのなら、新しいことやまだ知らないことを学ぶことに対する恐れについて考えることはないからです。本当に興味のあることに取り組むことに集中するからです。。それが、特定の生地の色や組み合わせであったり、あるいは特定のテクニックであったり、私のケースのようにミシンキルティングだったり、あなたが見てワクワクするような道具だったり、それが何であれ、私は本当にそこがキルトを始めてみるスポットのような気がします。—あなたが最もワクワクしているもので何でも、始めてみることです。

まあ、そのワクワク感と情熱が一緒になるということは 私はその創造的なプロセスはよくわかります。

 

6)仕事の新しい要素を探求できるとしたら、次の目標は何ですか?または、次の夢のビジョンプロジェクトは何ですか?

それは素晴らしい質問です! 現在、明らかに私たちはこのパンデミックの経験をしていますよね。 私たちの多くは非常に孤立しています。パンデミックが発生する前は、生徒にたくさんのことを教えたり、友達と一緒に補修をしたり、他の人と時間を共有したりすることに慣れていました。そして、今年は一人でもっと時間を過ごすようになりました。。ある意味、本当にたくさんのキルティングをやっていて、それを楽しみでもあり、良いことだと思います。しかし、私は他の人と一緒に物を作ることにもっと時間を費やしたいし、彼らが作っているものを実際に見て、その経験を共有することを本当に楽しみにしています。それは私が楽しみにしていることでもあるのです!

キャロリン、なるほどよくわかります。そして私たちは皆、何かを創造する人々と一緒に時間を過ごすことを楽しみにしていると思います!

 

7)キルトの今後の活動について教えてください。展示会に参加しますか?それとも、新しいデザインを一般向けまたは販売用に提示しますか?または– 2021年のキルティング計画はありますか?

はい、私はもちろん現在取り組んでいるいくつかの新しいキルトパターンがありmす。だから私はそれらを公開することにワクワクしています。それらは私がとても昂奮しているプロジェクトでなんです!私のアドバイスのように、新しいバージョンは何か新しいものになっていき、それはまさに私がワクワクしているものであり、—そうやって何かを作り上げていくのです。–そうやって常に私が本当にワクワクしていることから始まるのです。–それで、私は今年それらの多くを共有していくつもりです。ロバート・カウフマンと一緒にデザインした新しい生地もありますし、これらはおそらく言えることですが、今後はまたイベントが開催されるでしょうし、、展示会にも参加できることを楽しみにしています。しかし、今のところは…間違いなくパターンと生地を公開していく予定です。

では、私たちはそれらを見るのを楽しみにしています、そして私たちの読者とリスナーはあなたのウェブサイトでそれらをチェックしてそれらを購入するを楽しみにすることでしょう。—そしてまたあなたのブログを読んでそしてあなたの新しいパターンを見ていくことになるでしょう。

 

WESTEKのSEWLINE TOKYO JAPANのカレン シバタを代表して–

彼らはもしあなたが日本の美しい国を訪問することがあればとても光栄に思います。将来の来日をお待ちしております。その節は直接お会いできることを光栄に思います。

すべての読者と聴衆へ:
MISS CAROLYNの詳細については
参照: CAROLYNFRIEDLANDER.COM
そしてあなたのキルト作成のための道具として世界中のSEWLINE製品を探してください!

キャロリン、本日は私たちにお付き合いいただき、誠にありがとうございました!
そして、私たちは読者とリスナーがあなたのキルトだけでなく、あなたのトートバッグ-巣箱-枕などなど、あなたのウェブサイトをチェックすることでしょう!ご参加いただきありがとうございます!次回まで!
キャロリンから—-インスピレーションを得て縫ってみよう!

WE believe that quilt making is a deeply personal art form that represents the creator’s feelings, history, family stories and so much more! There is a true sense of humanity in quilt making AND – We love her motto GET INSPIRED & SEW! LET’S BEGIN…

 

1) Miss Carolyn, please share with us how you began your desire to even create a quilt!

Well, first…Thank you so much for having me! It’s an honor to be here. I really got into making quilts. I really have to thank my Mom for that! I grew up around sewing. She made all of our clothes growing up – – my siblings and I. So I was really familiar with going to the fabric store with her and the idea of taking a pattern and fabric – – and kind of through that kind of magic of sewing – – and it would all come together and make something that you could use or wear. And, I loved that process! But, it really wasn’t until after I got out of college that I became really interested in making quilts. Again, it goes back to my Mom making quilts. I was home, during the summer, on a break and I saw her doing “free motion” quilting on her sewing machine. And, it just looked really exciting to me because it looked like drawing, but with a sewing machine! I always loved to draw. I have a background in design.

My degree is in architecture and so drawing is a very familiar thing to me. But then… kind of the idea of bringing that into quilting and sewing was really exciting because you could take, you know, the idea of drawing – – but then you’re doing it with a sewing machine and you have all these layers of a quilt. You know, that gives you this great texture and it was just really exciting! So that really is what got me excited about quilting at first.

Wow, Carolyn that’s a very inspiring story! You became an architect first, but it seems like your passion directed you into quilt making perhaps because of the colors or perhaps because of using your hands?

 

2) When you design your quilt, please explain how you come up with your design ideas?

Yes, it’s exactly that! Really, the colors, the fabrics – – all the components of making a quilt were things that really interested me. Of course, architecture; I loved studying architecture and working in that field for several years. You know, it’s a designed based thing – – architecture – – and then so is quilting.

And, for me the kind of components of quilting and the process was a better fit. And so, I really kind of took to that and became super excited about it. And yea, those components are really what I was able to latch on to when I got into quilting and then fully transition over into becoming and working professionally in quilting.

Well, your designs are fabulous Carolyn!

 

3) When you begin your creative process, do you see your finished design in your mind before you even begin?

Yea…In some ways I do. A lot of times my designs are inspired by an idea in my head. So I’m really curious about how certain colors will come together. How certain shapes might reflect, you know, something that I’m inspired by. Whether it’s something in my surroundings, something that I see in my daily life, you know – – a glimmer of something that I think about and I wonder how that would interact – – then translate that into quilting, into fabric and into thread. So yea, that’s really how the design ideas start! And then, through the process, that’s how I kind of work them out.

 

4) When you build your quilt, Carolyn, it’s like an architect. Is it a traditional American quilting style that you began with and then you expand your creativity into a modernized design?

Ahhh yes, so I guess – – I mean, my Mom is a very traditional quilter. So you know, her work that I have been exposed to a good part of my life, has been the very traditional blocks – – which are great…but, I think, when I first started quilting that was around the time when this new, you know, the modern quilting movement was coming along and that was a very liberating feeling for me – – knowing that you could make whatever quilt you want to make. And so, I definitely have been grateful for that freedom and of course I have so much respect for traditional blocks in the past. And so, it’s been fun to kind of learn from the past but, then also make quilts that are a reflection of kind of the things I’m interested in now. And, the things that I see and I am excited about in my daily life.

Well, Carolyn, your designs are uniquely you! That’s for sure!

 

5) I know that you’re endorsed with Notions along with many other endorsements, and I know you use machines and you use hand tools. Miss Carolyn, would you please share with us – – What your favorite TOOLS are for quilt making?

Sure! Tools are always – – really something to talk about and to explore – – especially, you know: I do machine quilting, I do machine piecing, I also love doing a lot of hand work. And I think, that especially with hand work any time your hand sewing or hand quilting those tools make a big difference and it is much more noticeable. So I always encourage – – any time I’m teaching my students, I encourage them to first of all get the best tools they can afford; the best that they have access to – – and also, try different things because our hands are different shapes. The fabrics that we’re working with are different; the components… we can change those up. And so, there’s this really nice kind of freedom that comes once you realize that we have a lot of control in the components that we are using. And a lot of times, that can come down to the tools that we use. And, to finding the right fit for, not only for ourselves, but the projects that we’re working on – – so yea – – really good quality thread, great needles, sharp scissors – – those are all going to make a huge difference in the quilts that you make!

Oh, I see – – thank you for sharing that! Do you have any advice for someone who just wanted to start out? Just looking at your designs, you get inspired and wonder… if I could do that? How do you even begin?

I think that the best place to start, is just to start with something your excited about. Because if you’re really excited about something, you’re not going to think about the kind of fear around learning new things or the things you don’t know yet. You’re just so excited to kind of tackle something that you really are interested in. So whether that’s, you know, certain fabric color or combination – – or maybe it’s a certain technique – – like in my case with machine quilting, maybe there’s a new tool that you’ve seen that does something that (I don’t know) you’re really excited about; whatever it is I really think that’s the spot – – whatever you’re most excited about, is the best place to start!

Well, excitement and passion go together, so I agree with that creative process!

 

6) If you could explore new elements in your work, what would your next goal be – or- what would be your next dream vision project?

That’s a great question! I think lately, obviously, we’ve been going this experience of the pandemic. Many of us have been very isolated. Prior to the pandemic, I was used to teaching students a lot and going to retreats with friends – – and just sharing with others. And, so this year kind of just spending more time alone. I think it’s good, in a sense, that like I’ve really been doing a lot of quilting and I’ve enjoyed that – – just kind of by myself. But, I’ve really kind of thought about this and I’m really looking forward to spending more time making things with others and really seeing what they’re making and kind of sharing in that experience. So that’s something I’m looking forward to!

Oh Carolyn, I agree and I think we all are looking forward to spending some time with people creating!

 

7) Please tell us about your future activities in quilting? Will you be participating in any exhibits? Or will you be presenting new designs for the public or for sale? Or – do you have any upcoming quilting plans for 2021?

Yes, so I definitely have some new quilt patterns that I’m working on. So I’m excited to release those. They’re projects that I’m super excited about! Just as my vice, for like new V’s, was to go towards something new or I’m excited about – – kind of, any of the work that I put out – – always starts with things that I’m really excited about – – So, I’ll be sharing more of those this year. I also have new fabrics that I’ve designed with Robert Kauffman, that will be coming out. Those are probably the safest things to say. I know at some time in the future, events will happen again and I’ll be excited to participate in exhibits as well. But, for now…definitely the patterns and fabric.

Well, we’re looking forward to viewing them and we’re looking forward to our readers and listeners checking them out on your website and purchasing them – – And also, reading your blogs, and looking at your new patterns!

 

ON BEHALF OF KAREN SHIBATA OF WESTEK – SEWLINE TOKYO JAPAN

They would be so honored for you to visit their beautiful country in Japan. Please let us know if you would visit in the future, as you are so welcome and we would be honored and delighted to meet you in person!

TO ALL OUR READERS & LISTENERS:
FOR MORE INFORMATION ABOUT MISS CAROLYN
SEE: CAROLYNFRIEDLANDER.COM
AND FOR ALL YOUR QUILTMAKING SUPPLIES
LOOK FOR SEWLINE PRODUCTS AROUND THE WORLD!

We are very grateful for the time you spent with us today Miss Carolyn! And, we look forward to our readers and listeners checking out your website, not just for your quilts, but for your totes – nesting boxes – pillows and more! Thank you for joining us! Until next time! Per Carolyn – –
Get inspired and SEW!

これからもいろいろな分野での第一人者の方、新進気鋭の芸術家の方、ファッション、いろいろな分野の方たちのインタビューを配信させていただきます。

We will continue to deliver compelling interviews with the leading creative artists and influencers in various fields such as art, fashion, cooking, etc…
We hope you’ll be looking forward to many more exciting and interesting creative updates soon!

アーカイブス